換気扇掃除、フィルターは重曹で!水に濡らさないのが鉄則♪~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

換気扇の掃除ですが、フィルターはどのようにしていますか? 重曹を使っていいのですがポイントがあります。 なんと、水にぬらさないことが重要とか?・・・ なぜ、濡らしたらいけないのか、またその方法は~。 あるツイッターがつぶやいた画期的な方法です。年末にぜひ一度試してみてはいかがでしょう。

 

 

スポンサーリンク


換気扇の掃除にはまず重曹で!

換気扇の掃除、油でベトベトして大変ですよね。

よく、重曹を使うと良い! と、聞きますが・・・・
調べてみました。

重曹とは、「炭酸水素ナトリウム」のことで、アルカリ性の白い粉末状です。

 

特徴としては~

①中和作用がある。
キッチンの汚れ、油などはほっておくと酸化します。
又、衣服の襟の汚れや浴室の汚れも、肌の皮脂などの酸性物質ですから、
アルカリ性の重曹で中和させれば汚れが落ちやすくなります。

②油になじむ

水と油は、混ざり合いません。
でも、台所用具などの油汚れを落とすには、重曹が仲介役をし水となじむため効果があります。

③研磨効果

重曹は粒状の白い粉なので、研磨効果があります。

重曹の場合は丁度良く、固すぎず柔らかすぎない。
ですから、ごしごしと食器など洗っても傷がつきにく特徴があります。

又、重曹は、水分を含むと粒に丸みを帯びますので、
クレンザーなどに比べて傷がつきにくいのです。

以上から、換気扇の掃除には、重曹が適しています。

 

 

スポンサーリンク


換気扇掃除、フィルターに重曹、でも濡らさない。

換気扇のファンや本体は上述の方法でもいいのですが、
フィルターの掃除はどうなんでしょう?

フィルターも年に数回? いや年末に1回とか、ついつい忘れてしまいますよね。
たまに外すと油やほこりまみれになっていて、落ちにくいです・・・・

その場合、上述のように重曹につけ置きしたり、ペーストで落としたりしていますが、

フィルターの掃除は違うんですって!

濡らすと、汚れのメイン原因の油が乳化して余計ベトベトになってしまうんだそうです。
結局、重曹を使っても汚れが落ちにくくなってしまいます。

では、どんな掃除方法がおすすめなのでしょうか?

 

その“ある方法”をすると~

・これは知らなかった。今度試してみよ
・良い情報!
・す…す…すごい!!
・重曹、一家に一個だな…
・重曹買ってこよ!
・やってみよーー!
・下水に油分を流れ込ませないとても良い方法!
・(換気扇フィルターは絶対に濡らさないと誓いました…有難うございます……)

などの声がたくさん寄せられています。

次章でご紹介しますね!

 

 

スポンサーリンク


フィルター掃除は重曹!濡らさないできれいに♪~

その方法とは?

 【フィルターを濡らさずに重曹を使う!】 方法です。

 

これはツイッターで話題になった、@らいと(@roku_urokoinko)さんの「換気扇フィルターの掃除方法」で、

①換気扇のフィルターを外し、フィルターに重曹をたっぷりまぶす
②そのまま3時間放置する
③硬すぎないブラシでフィルターを擦る

 

たったのこれだけで換気扇フィルターの汚れがキレイに落ちます。

ポイントは、 “決して水で濡らさない” だそうです。

 

3時間、はチョット・・・
と言う方は、寝る前にやっておけばいですよね。

翌朝、起きてからブラシでこすればOK♪~

 

以上ですが、写真付きの解説があります。

洗剤も使わず、重曹を使って濡らすことなく、簡単に汚れを落とす方法はこちら~

 

 

ブラシはあまり硬すぎないものが良いようです。
重曹は100均でも十分です。

 

 

スポンサーリンク


まとめ

いかがでしたか?

換気扇のフィルター掃除は、重曹を使って~
水に濡らさない方法がベスト!

重曹を解いた水に「つけ置き」や、「重曹ペースト」も効果がありますが、
フィルターは違います。

水に濡らさないのがポイント。

多くの方々から驚きの声が届いています。

まずは試してみてはいかがでしょう・・・・

 

 

【関連記事】
換気扇の掃除は、重曹のつけ置きで簡単きれいに♪~
換気扇の掃除は重曹ペーストで簡単ツルツルに♪~
換気扇掃除、重曹とセスキ炭酸ソーダの使い分け方法

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。