千鳥ヶ淵、桜の開花状況!現在はどんな状況?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千鳥ヶ淵の桜、ここは毎年人気のお花見スポットです。 さて今年の開花状況はどうなんでしょう? 毎年の開花予測や「開花後の現在」の状況が確認できる情報など調べました♪~ 今現在の定点カメラのライブ映像も見られます。今年の一番見頃の時期をとらえて花見を楽しめますのでご覧ください!

 


出展http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1116/Default.aspx

 

スポンサーリンク


千鳥ヶ淵の桜、開花状況は?~

千鳥ヶ淵の桜、昨年は予想通りで、3月27日に開花しました♪~

今年はいつごろになるのか・・・
最新情報をお知らせしますのでこちらでチェックしてみて下さいね。

 

ここは毎年100万人以上の人が訪れるほど、桜トンネル(700mほど)の遊歩道も有名です。
また、千鳥ヶ淵と言えば、ボートが名物です!
ボートからの桜鑑賞もまたいいものです♪~

 

しかし、ピーク時の土日ともなると、1時間以上(場合によっては3時間)の待ち
が出ますのでご注意を!

予約ができればいいのですが、残念なことにできません・・・・

夜も桜ライトアップをしていますので、そちらの時間帯の方が、すいてるかも~

 

 

スポンサーリンク


千鳥ヶ淵の桜、開花状況!今日現在は!

“千鳥ヶ淵の桜、開花状況!今日現在の状況” はこちらから確認できます。

こちらで確認 ⇒ 千代田観光協会の「Webカメラ」

※左サイドバーの一番上に「Webカメラ」 ライブカメラが10分ごとに更新されています♪~

 

毎年、「さくらまつり」が開かれます。
2018年も予定しており、「千代田のさくらまつり」の公式サイトが開設されますが
現在は準備中です。

この千鳥ヶ淵の桜を見るには、車だと駐車場がないので電車がオススメです。
近隣に北の丸公園駐車場がありますが、事前に問い合わせして下さい。

九段下側入り口だと非常に込み合います。
地下鉄「半蔵門駅」からだと、徒歩5分で着きますので勧めです。

 

スポンサーリンク


千鳥ヶ淵の桜について

千鳥ヶ淵の桜は、毎年お花見客で大変賑わう人気ポットです!

皇居の西側にある千鳥ヶ淵と、アメリカの大使館に挟まれた「千鳥ヶ淵公園」には、遊歩道があります。

千鳥ヶ淵に沿った遊歩道(緑道)が、千鳥ヶ淵戦没者墓苑入口から靖国通りまで、全長約700m続いています。
緑道には「ソメイヨシノ」 「オオシマザクラ」 など約260本の桜が植えてあり、桜のトンネル体験ができます。

毎年さくらまつりの時期には、日本全国から100万人以上の人が訪れるほどです。

・場所  ; 東京九段南2丁目から三番町先
・アクセス ; 「九段下駅」2番出口・徒歩5分
「半蔵門駅」5番出口・徒歩5分 ・・・ さくらまつり期間はこちらがオススメ!

 

スポンサーリンク


最後に

「千鳥ヶ淵、桜の開花状況!現在はどんな状況?」と題して述べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

さすが、桜の名所ですね!

皇居周辺でもあり、夜のライトアップもありロマンチックな雰囲気に包まれています。
気の合う仲間や、お花見デートも楽しめます・・・・

花見のシーズン中は、ボートの営業時間が20時です。
(乗船料:30分800円)

夜桜をボート上から楽しめますが、この時期夜は風が冷たいので
気を付けて出かけてくださいね。

 

 

【関連記事】

千鳥ヶ淵桜の開花状況は? ライトアップの夜桜を楽しむには~
千鳥ヶ淵の桜、 開花状況をライブカメラで確認しよう!
千鳥ヶ淵の桜、 開花状況をライブ映像でご覧ください!
千鳥ヶ淵の桜、開花状況の今日は? 2018年ライブカメラ映像!
千鳥ヶ淵の桜、最寄り駅の穴場は有楽町線!?

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。