千鳥ヶ淵 桜、ボート乗り場情報、待ち時間や楽しみかたは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千鳥ヶ淵 桜のボート乗り場って、どこにあるの? また営業時間や休日、料金などの情報を調べてみました。 また満開の時期はかなり混雑するそうなので、適切な時間帯や注意事項などもまとめましたので参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク


千鳥ヶ淵の桜、ボート乗り場に関する情報

千鳥ヶ淵の桜、開花すると「千代田のさくらまつり」が開催されます。
一段とにぎやかになり、夜間のライトアップがあり、
ボート乗り場の利用時間も延長されます!

この機会に、千鳥ヶ淵のライトアップされた桜を水上からお楽し観下さい。

【千鳥ヶ淵ボート乗り場情報】
ボート場は、千鳥ヶ淵緑道の中間地点にあります。

①開館時間
・通常時は、11時~17時30分
・桜まつり時は、9時30分~20時 (乗船券の販売は19:30まで)

②乗船料
・通常時は、30分で500円、60分で1,000円(1そう当たりの料金)
・桜まつり時は、30分800円、60分で1,600円(1そう当たりの料金)
(乗船券の販売は19:30まで)

③休日
・通常時は、月曜日休業
・桜まつり時は、無休です。(散り初めまで)

④注意事項
・事前予約はできません!
・当日の天候状況によって予告なく営業を中止する場合があります。

 

スポンサーリンク


千鳥ヶ淵 桜、ボート乗り場って待ち時間あるの?

このボートかなりの人気です!
特に満開の土日はかなり並ぶのを覚悟しないとのれません・・・・

2012年は、朝9時のオープンから2時間待ちで、
11時頃には5~6時間という記録的な待ち時間になったそうです。
その後、最近はそこまではいかなくなったようですが、行列はなくなりません!

待ち時間が長い時間帯は~
11時、14時、16時以降でしょうか。

ですから、これを避けるために
まずは、朝9:30直後、それから昼食後13時頃、そして16時までが無難なところでしょう。

あと、前述しましたが、予告なく天候などで“中止”されてしまいますからご注意くださいね。
女性の方はトイレの方も事前に済ませておいてくださいね。
(トイレ待ちも、混雑すると30分待ちとなります・・・・)

 

最新情報などはこちらのツイッターが便利です。
⇒ 千鳥ヶ淵ボート乗り場

 

スポンサーリンク


桜をボートで楽しむには~

混雑しても、やはりボートに乗っての花見は格別のものがあります!
待ちを覚悟して乗る場合でもチョットした心構えで楽しめますので
参考にしてみて下さい。

 

①まずは、当日の天気予報と、開花状況ですね。
開花情報はこちら~
⇒ 2018年の開花状況
(本ページは12月から6月までの間、1日3回(08時30分、11時30分、17時30分頃)更新しています。

②そして、ボート乗り場の営業・中止・再開情報は上述のツイッターにて。

③また、夕方にはかなり冷える場合があります!
昼間の温かさで汗をかいていたりするとよけいに体を冷やしてしまいます。

ですから、ライトアップを楽しむ場合は、カイロの準備をお勧めします。

 

スポンサーリンク


最後に

「千鳥ヶ淵 桜、ボート乗り場情報、待ち時間や楽しみかたは?」について述べてきましたが、
いかがでしたでしょうか?

満開の桜をボートに乗って見学するのは圧巻ですね。
又ライトアップを楽しむのもロマンティックでいいです。

そのためには渋滞・行列は避けては通れません・・・・

できる限り、平日のすいている時間帯を選び、
上述の対策をとりながら楽しんでいただければと思います。

 

 

【関連記事】
千鳥ヶ淵、桜の開花状況!現在はどんな状況?
千鳥ヶ淵の桜、開花状況の今日は? 2018年ライブカメラ映像!
千鳥ヶ淵、桜の開花状況 2018と、混雑対策について~
千鳥ヶ淵の桜開花状況 今日!2018年ツイッターでリアル情報を~
千鳥ヶ淵の桜、最寄り駅の穴場は有楽町線!?

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。