a Life 愛しき人 竹内結子へのインタビューや木村との対談!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「a Life 愛しき人」TBSテレビで、2017年1月15日から日曜劇場でよる9時から放送されて人気を集めています。外科医の木村拓哉(沖田一光役 )主演ドラマである。アメリカ帰りの沖田は技術と知識を身に着け10年ぶりに返ってきた。かつての恋人だった壇上深冬役の竹内結子にスポッ トを当てて紹介します。


スポンサーリンク


壇上深冬役の竹内結子

竹内結子さんは1980年生まれ。
1996年のドラマ『新・木曜の怪談 Cyborg』でデビューされ、『連続テレビ小説 あすか』で主演をやり一躍有名になった。
『プライド』ではヒロイン役で木村拓哉さんとも共演しており。 日本アカデミー賞を4度受賞しておりその評価は高い。

今回のドラマでは、小児外科医で、檀上記念病院の跡取り娘役である。

研修医時代に沖田と付き合っていたが、沖田がアメリカへ追いやられたあと、院長の父の勧めで脳神経外科医・鈴木壮大と結婚した。
5歳の娘と3人で幸せな生活を送っていたが、父の手術のために10年ぶりに返ってきた沖田と再会し、動揺する。

・・・・こんな役である。

 

●自分が演じる「壇上深冬」という女性に対して~

彼女は病院のため、父のため、家族のため・・・とすべてが“誰かのため”という、人に尽くすタイプの女性ですね。
また、背負っているものも大変で~
檀上病院院長の一人娘、自らも小児外科医、沖田先生のもと恋人役、壮大の妻で一児の母、さらに自分が脳腫瘍をもつ患者・・・・

これ凄い役で嬉しくなってしまう(笑)

監督からは、「寛容でマリア様のような人」と言われますが、「それは男性だから思うんじゃないですか?」って言ってしまったとか・・・
スポンサーリンク


竹内結子へのインタビュー

Q;医療現場での撮影をするにあたっての練習は?
A;手術シーンの「多重結び」を練習しています。 この結び方は他の医師役の方も必ずやっている手業なのでみんな練習しています。
練習用に実際の糸をいただいたのですが、もったいなくて、代わりの糸をソーイング店で購入して何度も練習してから使っています。

Q;木村拓哉さんとの共演について
A;彼はストイックな印象があります。このドラマでもある手術室の映像を見て「これって○○するための手術をしてるんだよ」と教えてくださって、 「ええっ!と驚いてしまいました」 いつのまにそんなことを~ 、それに手術シーンの撮影中にアドリブが出るなど・・・

特別に家庭教師をつけて いるように思えましたね!
セリフも医療用語が多くでてくるし、長いセリフも完璧にマスターしているし・・・圧倒されています。
まるで本当に手術できてしまうのではないかと思います。

Q;浅野忠信さん(壮大役)と共演して
A;浅野さんが演じる壮大は深冬とどこかぎこちなさのある夫婦です。
壮大は深冬のことが「好きすぎて手に入らない。とか深冬が自分のことを見てくれていない。」という不安を持っている。
言いたいことも言い合えないギクシャクした関係性ですよね・・・

でも、壮大とは対照的で浅野さんは非常に穏やかなところがあり、お茶目なところがあります。
監督との話の仕方を見ていると、あれだけ世界で活躍していても謙虚な方だと思いました。

 

Q;ドラマの見どころは?
A;やはり医療ドラマですから手術シーンですね。
撮影には常に医療指導の先生がいて、細かいところは監督ではなくその先生によります。
実際のシーンでも吹き替えはせずに、役者さんらが挑戦しているのでより緊張感が伝わってくると思います。
スポンサーリンク


竹内結子と木村との対談!

【共演が決まって】
竹内:久しぶりに一緒だなあと・・具体的に何年か数えました。
木村:はい、自分も一緒で指を折りました。 でも知り合いにもう一度会えるんだなって気持ちで嬉しかった。

【13年前と変わったか?】
木村:竹内結子。ここは変わりませんね。変わったところは、女性としてもう1つ大きく強いものを纏ったんだなという感じはします。

【木村さんからみて竹内さんはどんな女優?】
木村:なんて言えばいいのか・・・ 非常に客観視され、自己分析てきに自分が担うキャラクターをいろんな角度からアプローチできるという印象
が大きい。

【竹内さんから見た木村さんはどんは俳優?】
竹内:再会した時になにか変ったかなとみていたが、役が違うと接し方もかわるから・・・よくわからない!
でも相変わらずシュッとしていてカッコイです! 沖田先生としてみているからか~え、なに言ってるのかわからないですね(笑)。

【 このドラマのここが面白いところは?】
竹内:過去があり、今がある。沖田がアメリカから帰ってきたのでみんなが嘘をつけない・・・・この状態がドラマとして面白いと思う。
みんなが沖田さんとかかわり影響を受けあう、また我慢していたことや隠していたことなども出てきて~
私はそこが楽しいなと思う。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか、壇上深冬役の竹内結子さん、大変な役ですが楽しくやっているようですね。

檀上病院の今後はどうなるのか、沖田との仲は?
また、自信の病気との対応は・・・・

楽しみですね、ぜひお見逃しなく♪~

 
スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。