幸福の科学、芸能人信者らの脱退状況について!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸福の科学、芸能人信者も加盟しておりますが、最近は脱退者が多くなっているとか? 実際、ネット上で芸能人信者とされている方でも全く関係なく、勝手に芸能人の名前や画像を使って本を出版していたりすることがありますので、団体の信頼性も欠けますね。今回はその脱退について調べました~

スポンサーリンク


 

幸福の科学からの信者脱退について

幸福の科学は教団を立ち上げた当時(2009年)、信者数は 15万人。そのうち献金額の多い「活動信者」は3万人ほど。
しかし、年々減少し総数5万人、活動信者数千人となり、かなりの信者の脱会が見られている。

そして、退会者数に関しては、退会する時は、『退会届・誓約書』 なる書面をきちんと書いて、
『幸福の科学』の宗教団体の承諾が必要になるようです。

・・・簡単には脱退させてもらえないようです~

献金額の多いかたを「活動信者」と呼びますが、
その人数は2009年の段階では、13267人。
2011年では9862人と、約74%。
年で約四分の一の信者が教団を去ったことになります。

引用元:幸福の観測所、QHS

 

スポンサーリンク


 

幸福の科学、芸能人信者;清水富美加は洗脳された?!

幸福の科学には、多くの芸能人信者がいます。本人が公表している方もおりますし、その芸能人の霊と話したそうで、インタビュー本などを出しているので、その芸能人が信者だと誤解されている方も多く見られます。

詳しくはこちら ⇒ 「幸福の科学の芸能人信者、公表されたのは?~」

 

清水富美加さんは、子供のころから両親が信者だということで信仰があったようです。
それが違和感をなくし、麻痺して洗脳状態のようになっていたのではないでしょうか?・・・・

脱退者が多いので、費用もかなり掛かったのではないでしょうか?
『幸福の科学』への教団費用について調べてみました~

『宝島』2010.5
「ニッポンの新宗教!」から・・・ 入信5年目の 48歳・男性・教員の場合!

① 植福(布施) 1,2000円
(1口月額1,000円からの口座引き落としの寄付。10,000円以上の植福に入ると大黒天信者と呼ばれ尊敬される)
② 学園植福 100,000円
(幸福学園への寄付。任意)
③ 支部祈願料 20,000円
(1回5,000円×4回分。「経済繁栄祈願」「悪霊撃退祈願」を各2回)
④ 精舎祈願料 30,000円
(1回分。精舎で行われる特別な祈願。「英会話ベラベラ祈願」「ダイエット祈願」などがある
⑤ 秘法代 300,000円
(1回分。格上の精舎で月10回ほど行われる特別祈願)
⑥ 研修費 160,000円
(30,000円×2回分 / 50,000円×2回分。宿泊費込)
⑦ 大川総裁講演会参加費 30,000円
(10,000円×3回分)
⑧ 経典菩薩費用 180,000円
(菩薩とは、教団に対するさまざまな寄与。大川隆法氏の1,800円の新刊経典を100冊まとめ買いした)
計 832,000
※各金額や行事の回数などの規定は一定しておらず、時折変動する.

上記のように、入会費用はかからないようですが、年間費用が100万円近くかかる状態な感じですね。

 

スポンサーリンク


 

信者の脱退届は“呪い”の誓約書?・・・

上述しましたが、脱退時には

『退会届・誓約書』なる書面をきちんと書いて、『幸福の科学』の宗教団体の承諾が必要になるとのことですが~

今までは信者が会員番号。氏名、辞める理由を担当者へFAXすれば受理されていた。
ところが、2016年になって方式がかわって、地域の責任者と面談し、承諾を得る方法に変わったそうです。

「脱退届(退会届)」
脱退に際しては、本書面に自筆の上、所属支部長との面談が必要となります。

“誓約書”
脱会後も幸福の科学や、その信者に対し、迷惑行為や和合僧破壊行為(信者の信仰を揺さぶったり、失わせたりする行為)をすることはありません。

 

この、「和合僧」とは、職員や信者を指します。

教団の経典には「和合僧破壊」の罪は堕地獄への道・・・という一節があり、集会などで唱和している。
そのため、上記誓約書を読まされることは~

『破れば地獄へ落ちるぞ!』と脅しているよなもの。

教団を立ち上げた信者数激減のために、改悪がなされた模様。

シャーナリストの藤倉善郎しによると、現在、複数の元信者から信者時のお布施の返還を求める訴訟を起こされている。
脱退後の行動まで指図するような届を認めている団体など聞いたことがない!

『恐怖の意識』を念押ししており、極めて悪質。

もはや “呪い” と言ってもいい内容だ・・・と、

 

スポンサーリンク


 

最後に

以上、「幸福の科学、芸能人信者らの脱退状況について!~」と題して述べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

宗教団体って、批判を浴びることが多いですね。
しかし、この幸福の科学は少しやりすぎのような気がします。

“誓約書”が厳しすぎますね。 脱退者がいるということは、入ってみて『あれ、思っていた組織と、思想と違う!~』と思ったからで、それを脱会後まで縛ることまで求めるとは・・・・

みなさん、宗教団体への加入はしっかりと考えましょうね♪~

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。