釣りバカ日誌2 ドラマ 2話の内容は、ゲストは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「釣りバカ日誌2 ドラマ」始まりましたね! いや~1話の松平健さんとスーさんの対決では白馬に乗って登場するなど、見ごたえがありましたね。 次回28日の第2話ですが、ゲストは誰がでて内容はどうなんでしょうか、調べてみました。

スポンサーリンク


 

釣りバカ日誌2 ドラマ 1話の感想について

いや~、さすが・・・
のっけからハマちゃんバカさ加減がさく裂♪~

出勤前に釣りとはまいりましたね!
そして、ヤッケとか釣り道具をみち子さんに預けて・・・・
まるで奥さんだ~~

1話の最大の見どころは、スーさんのライバル会社;邦栄建設社長(松平健)とのバトルでした。
というのは、スーさんの鈴木建設が邦栄建設を出しぬいて100億の事業を受けたことに始まる。

本来は、ハマちゃんの同期の魚住役;葉山奨之の手柄なのに、ハマちゃんが間違えられて~

邦栄建設社長は偶然、ハマちゃんと出会い釣りの弟子になる。
その後、ハマちゃんが100億の事業を獲った力もあり、釣りもできると判断し、ヘッドハンティングされてしまう。

 

驚いたスーさんは、獲られまいと闘いをすることに・・・・
その決戦が~ 釣りバカらしいオチになっているところがこのドラマのいいところです。

あと、新レギュラーの浦井健治(役:藤岡祐一郎)がずいぶんととぼけていて・・・
このキャラもシーズン2の見どころの一つでもありますね。

 

スポンサーリンク


 

釣りバカ日誌2 ドラマ 2話、内容は・ゲストは?

4月28日放送の「釣りバカ日誌2 ドラマ 4月 2話」のあらすじです・・・・

ゲストは浜野謙太。彼は鈴木建設の設計課の尾上役です。

ハマちゃん(濱田岳)は、開かずの踏切に架ける歩道橋建設を任されるが、釣りしか取り柄がなく頭を抱えていた。

 

ある時、釣りに行った時に~
『振り出し竿のように歩道橋が作れたら~』 という、スーさんからの一言にひらめいた♪~

早速、設計課の尾上(浜野謙太)に提案してみると、いい結果が出てきた。

佐々木課長(吹越満)は、その特許で10億円は稼げると知り、ハマちゃんをそそのかすことになる。
そして、二人で儲けようと・・・・

 

だが、それが社内に知れ渡り、査問委員会にかけられてしまう!

そのことが社内に広まり、ハマちゃんらが査問委員会に~

さて、結果は?
28日を楽しみにね♪~

 

スポンサーリンク


 

釣りバカ日誌2 ドラマ 濱田のコメント

このドラマの始まりにあたって濱田岳からのコメントです!

1月放送の新春ドラマスペシャルもそうでしたが、シーズン2ではよりバカさ加減がよりパワーアップしています(笑)。
「釣りバカ」を以前からご覧頂いていた方にはもちろん、4月のシーズン2から初めて観られるという方にも充分に楽しんでいただけるはずです


それが「釣りバカ日誌」の素敵なところです♪~

いつも順調に見えるハマちゃんとみち子さんの間につまづきが生まれたり、見どころがたくさん準備されています。私が個人的に好きなところ

は、会社の重役たちがどんどんバカになっているところです(笑)。

さあ、すぐに第2話が始まりますよ~

 

スポンサーリンク


 

最後に

「釣りバカ日誌2 ドラマ 2話の内容は、ゲストは?」と題して述べてきました。

いかがでしたか?

ハマちゃんらの査問委員会・・・ 結局 『不問!』 になりそうな?
スーさんが解決してくれるのでしょうか・・・

楽しみですね♪~

 

【関連記事】
釣りバカ日誌2 みち子さんの料理が楽しみ!~
釣りバカ日誌2 ドラマ 4月 視聴率はどうだった?
釣りバカ日誌2 ドラマ 4月 1話 あらすじ

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。