島崎遥香 ひよっこ出演はいつから?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NHK朝ドラ『ひよっこ』ご存知ですか? あの島崎遥香さんがその「ひよっこ」に出演しますが、 いつからなのでしょう? ヒロインの有村架純さんとの関係やどんな役柄で出演するのか調べてみました。


出展;https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000056-dal-ent

スポンサーリンク


 

島崎遥香について~

本名 島崎 遥香(しまざき はるか)
生年月日 1994年3月30日(23歳)
身長 159cm
血液型 A型

職業 女優、元アイドル
活動期間 2009年 -元AKB48 チームA
事務所 ビッグアップル

2009年 9月 『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格する。
2010年 『AKB48 17thシングル選抜総選挙』で、研究生としては最上位の28位にランクインし、アンダーガールズ(22位から40位)に選ばれる。

同年、『AKB48劇場5周年特別記念公演』において、同期である大場美奈・島田晴香・竹内美宥・永尾まりや・中村麻里子・森杏奈・山内鈴蘭とともに正規メンバーへ昇格。

 

2016年 『AKB48 45thシングル選抜総選挙』で8位となり、選抜メンバー入り。
9月の『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜〜今年はランクインできました祝賀会〜』において、
AKB48の46枚目のシングル「ハイテンション」(11月16日発売)でセンターを務めた。

 

同年、12月31日の『第67回NHK紅白歌合戦』をもってAKB48を卒業。
2017年 1月14日より、AKB48卒業後、初のドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』に出演!

 

スポンサーリンク


 

「ひよっこ」について

『ひよっこ』は、2017年度上半期放送のNHK「連続テレビ小説」第96シリーズの作品で、
2017年4月3日から9月30日に放送される予定の番組です。

有村架純さんがヒロイン;谷田部みね子役で、茨城県北西部の農家に生まれた。
のんびりした性格で、とくに大きな夢もなく、高校を出たら家の畑仕事を手伝って、いつかお嫁さんに・・・・
と思っていたが、高校3年の冬に突然、東京へ出稼ぎに行っていた父親が行方不明になり、人生が変わり始める。

 

集団就職で上京したみね子は、町工場で働きながら父を捜すことになる。
慣れない都会での生活やいろんなトラブルに巻き込まれながらも、成長していく姿を描くドラマだ。

 

脚本は岡田惠和さんによるオリジナルストーリーで、岡田さんによる連続テレビ小説は、『ちゅらさん』『おひさま』に続く3作目となる。
又、茨城県が舞台になるのは1974年(昭和49年度)の第14作『鳩子の海』以来で2度目となる。

 

スポンサーリンク


 

島崎遥香 ひよっこへの出演はいつから~

実は、4月26日に島崎遥香が「ひよっこ」に出演することが発表された♪~

“朝ドラ”出演は今回が初のとなる島崎が演じるのは・・・
洋食屋「すずふり亭」料理長;牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘;由香役だ。

由香は、母親が亡くなったことがきっかけでわがまま放題になった“跳ねっ返り娘”。
祖母や父に常に反抗し、突然!画家の青年と結婚すると言いだし家出したが、時々お金を無心しに来るという役だ。

 

若手俳優の出演は昨年8月、約1500人のオーディションで決定したそうです。
NHKでは、オーディションでの演技を参考にして、役が割り振られたが、
制作統括の菓子浩氏によると、島崎の起用については~

『当初、この役はなかったんですけど、オーディションの印象が面白くて、役が生まれた』 という。

・・・女優として持っている空気が、制作陣に「こういうキャラクターがこのドラマにいるべきじゃないか」と思わせたから凄い抜擢ですね♪~

 

島崎は~
『根はすごくいい子ですが、みね子ちゃんに対してすごく嫌味を言う子なんです!
初めて見たときは “なんだこの嫌な女は” って思うかもしれない。
どうか最後まで、温かい目で見ていただけたら嬉しいです。』 と、挨拶した。

 

ということで、撮影は4月25日から入ったようですから・・・
放送日は2か月後 くらいになりそうです。

NHKの場合は、普通のドラマの場合よりも早い時期から撮影を開始するそうですのでこれくらいでしょうか?
楽しみに待ちましょう~

 

スポンサーリンク


 

最後に

いかがですか?
島崎遥香さん、約1500人のオーディションで印象が面白くて、役が生まれたなんて・・・
そんなに素質?があったのでしょうか~

ますます「ひよっこ」を見たくなりました。 どんな演出を魅せてくれるのか楽しみです♪~

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。