ストライダー、2歳児へのおすすめ理由は?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストライダー、2歳から乗れる自転車ですが、そのおすすめの理由があります! 2歳児でも本当に乗れるのでしょうか? 運動が苦手だと無理かな・・・そんな疑問を持たれている親御さんへ、ストライダーの特徴や安全性も含めてご紹介しておりますのでご覧ください。

スポンサーリンク


 

ストライダーの特徴について

今人気のストライダー! 皆さんご存知ですよね~
いわゆる、ペダルがない幼児用の自転車・・・というところですかね~

ストライダーは5年ほどまえから有名になり、今では三輪車のかわりに購入される方も多いですね。

 

【ストライダーの特徴】 について~

1、バランス感覚の向上
ペダルがないので足で地面をけって進み、ブレーキもありません。
サドルに座ってハンドルを持ち、足で操作するのですが、歩くことや走ることの延長と考えて下さい。
乗っている(遊んでいる)だけで自然にバランス感覚が養えますので、身体を動かす基本的な能力(巧緻性など)を身に着けることができます。

 

2、成長に合わせて自分用に調整が可能
ストライダーの対象年齢は、2歳~5歳で、そろそろ自転車に乗りたい年頃です。
ストライダーはそんな時期ですから、それぞれの成長に合わせてサドルやハンドルの高さ調整が簡単にできるようになっています。

 

3、大会(レース)がある
ストライダーは、「ストライダーカップ」とういレースがあり、年齢別のクラス別になっていて
2,500円ほどで参加できます。(保険料込)

上手になり、やる気のあるお子さんなら挑戦させることができます。

 

スポンサーリンク


 

ストライダー、2歳の子でも大丈夫なの?

でも・・・ 2歳の子でも本当に乗れるのでしょうか~
ペダルもブレーキもないのに・・・・

しかし、ご安心ください!
初めはハンドルが軽いのですが、走行し始めるとふらつきが防止され転倒しにくい 「安全設計」 になっています。

日本ではまだ5年ほどですが、アメリカでは大人気で
1歳半でもスイスイと乗りこなす 子供もいるほどです。

沢山の動画がサイト上にアップされていますので、
初心者用のものを見てみましょう!

 

動画 ⇒ 「ストライダー 2歳児の挑戦」

 

スポンサーリンク


 

ストライダーの2歳へのおすすめ理由とは?

ストライダーをおすすめする訳は~
三輪車だと1年か2年たつと自転車に移りますから、また覚えなくてはいけませんよね!

その点、ストライダーなら成長に合わせて、工具なしで簡単に高さ調整ができるし、そのまま自転車への移行もスムーズに行えます。
乗りこなしも、上述の動画でもお分かりのように簡単にできます。

これがおすすめの理由です♪~

 

アメリカでは1歳半でも乗っていますし、座って自分の足でけって進むわけですから~
最初は補助してやり、よちよちしていますが、そのうち自分でやるようになって
そうですね~
2~3時間程度で扱えるようになりますよ。

 

“無理にストライダーに乗せようとせず”
楽しい!と思わせることが大切です。

 

最初は転んでも痛くない、芝生の上とか、室内などから始めればOK!
練習の時は必ず、ヘルメットとプロテクターを忘れずにね!

 

スポンサーリンク


 

最後に

いかがでしたでしょうか?
ストライダーは2歳児でもおすすめの遊具です!

簡単に乗れるし、安全設計がされていて成長に合わせて調整もできるし、自転車への移行も事前にのれます・・・
是非一度、お子さんのためにご検討してみて下さい。

 

 

【関連記事】
ストライダーはトイザらスでも買える? 正規品との違 いは?
ストライダー、トイザらスの評判は? どう違うの~
ストライダーを2歳の誕生日にと、お考えのご両親へ~
ストライダー、2歳でも練習すれば乗れますよ♪~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。