藤井聡太が子供の頃遊んだおもちゃはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤井聡太四段、ご存知ですか? 中学生のプロ棋士で昨年末デビューしてから負けなしで、先日10日には羽生三冠も抜いて25連勝を達成しました。 まさかここまでの人物とは~ ところで藤井聡太の子供の頃はどんな子だったのでしょう? どんなおもちゃで遊んでいたのか調べてみました。

スポンサーリンク


 

藤井聡太四段について

藤井壮太のプロフィール

・名前 ; 藤井 聡太(ふじい そうた)
・生年月日 ; 2002年7月19日(14歳)
・出身地 ; 愛知県瀬戸市
・プロ入り年月日 2016年10月1日(14歳)
・順位戦 ; C級2組
・師匠 杉本昌隆(七段)

2016年9月現在、名古屋大学教育学部附属中学校在学中。

5歳のときに祖母から将棋を教わり、2010年3月に「アマ初段」で東海研修会に入会。
2011年に第10回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝
同年10月にJT将棋日本シリーズ東海大会の低学年の部で優勝

2012年6月に研修会B1に昇級し新進棋士奨励会入会試験の一次試験免除の資格を得て、
同年9月に奨励会に6級で入会

2014年4月 1級
2014年6月 初段
2015年2月 二段
2015年10月 三段
2016年度前期(第59回)より三段リーグ参加
2016年10月1日 四段(第59回奨励会三段リーグ優勝) = プロ入り

 

スポンサーリンク


 

藤井聡太の子供の頃は?

そもそも、将棋との出会いは~
5歳の時、表面に動き方が表示された駒を使う子供用の盤 「NEWスタディ将棋」 を祖母から贈られたのがきっかけです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KUMON くもん NEWスタディ将棋 WS-31 5歳以上〜
価格:3041円(税込、送料別) (2017/6/14時点)

 

もともとトランプなどは勝つまでやる!タイプだったので、将棋でも勝つことが嬉しかったそうです。

将棋はそれ以来ずっと好きで自然にやってきたので・・・
将棋をやりくないとか、駒に触れたくないとか~思ったことは一切ないそうです。

幼稚園の冊子に 「しょうぎのめいじんになりたい」 と書いていた!

 

この時はまだ、プロでこんなに活躍するとは両親も思っていなかったのではないでしょうか・・・

しかし、両親は英才教育などはせず自由にやらせたそうです。
木登りや、「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」が好きな普通の子供として育てられました。

一時期、ピアノ教室に通ったそうですが、才能がなかったようです。
比較的自由に将棋をやらせてもらえたのがありがたかったと言っています。

 

スポンサーリンク


 

藤井聡太が子供の頃遊んでいた おもちゃ!

藤井四段が遊んでいた「スタディ将棋」はもちろんですが、もう一つ注目のおもちゃがありました♪~

 Cuboro(キュボロ) という木の玩具です。

 

穴の開いたブロックをつなげてコースを作り、ビー玉を転がして遊ぶスイスのおもちゃです。

子どもだけでなく、大人も夢中になってしまう楽しいおもちゃ。

ブロックの中をトンネルのようにくぐっていきます。
これは、coboroにしかできない遊びで、この奥深さが大人にも人気の理由です。

頭の中で図面を描き、形にする遊びでもあります。
「ビー玉が止まらないようにゴールするには、どうしたらいいんだろう」

cuboroのように、こうして遊びの中で感覚的に理解し、応用していくと楽しいですね。

 

現在、凄い人気で争奪戦になっています、
楽天、Amazonも在庫なしで次回入荷待ち状態だらけですが~

急きょ入荷する場合もありますので、興味のある方は見てみて下さい。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

将棋の入門編おもちゃもありましたが、Cuboro(キュボロ)のような
集中力や創造力を養いうためのおもちゃも使っていたのですね。

もちろん、その遊びをしたから25連勝を達成できたわけではありませんが・・・・
でも、世の親御さんは藤井四段が体験したよさそうな遊びなどをやらせたいと思いますよね♪~

Cuboro(キュボロ)は少々高くても、また入荷待ちでも欲しいところです・・・・

 

 

 

【関連記事】
藤井聡太の新記録、16連勝!?対戦相手 今後は~
藤井聡太 16連勝 賞金額はどうなっているの?
藤井聡太 21連勝かけた中継はいつ、どこで観られるの?
藤井聡太 24連勝に臨む中継はいつ、どこで観られるの?
藤井聡太 賞金額はどのくらいもらえるのか?・・・
藤井聡太四段、学校休みが多いけど大丈夫なの?~

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。